FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味について淡々と

どーもです!


今回は先に文章を書いています


書いていくうちに題名を見つけれればなということです 笑


今日はなんとなく堅い話はしたくありません。。。


まあ毎回堅い話でも読んでいるみなさん疲れるでしょう?w


僕の趣味について語りましょうか


まずギター、ベース、ドラム全部ある程度は出来ます


これは自慢です!笑


音楽が好きなんですよ


まぁこの中で何が一番好きかっていうとベースですねー


低音がすきなもんで、ギターも弾き語りとかしてたりするんですけどね


曲をいつも作ろう作ろうと思ってるんですけど、途中でめんどくさくなってしますんですよ 笑


なんでですかね?笑


十中八九カバーです、はい。


ギターはフェンダーを使ってます、ベースはIbanez使ってます


フェンダーのストラトキャスターってのを使ってます


まぁ好きなバンドはFALL OUT BOYですね、洋楽です


彼らの声とメロディーが好きでいつも聞いてます


あとKISSとかも好きです!


古いロックもたまに聞いたりしますね


ロックは本当に聞いてて楽しい!


最近はアメリカのPENTATONIXっていうアカペラグループを聞いたりします


アカペラの凄さって何と言っても全部人間から出てる音ってことですよね


一回是非聞いてみてください!


多分ぞっこんになりますよ!


今年のサマソニに出るみたいなんでいきたいですねー


PENTATONIXでのおすすめはCan't Hold Usです!


それぞれの個性がだいぶ主張されてて聞いてたら自然と身体が動きますよ!


これは趣味って言えるのかわからないですけど


一ヶ月ぐらい前からモンスターストライクをしてます、いわゆるモンストですね


ランクが62になりました


主につかってるキャラクターはモンストクローバー、アーサー、ナポレオンですね


やってる人にしかわからない内容ですね、すみません。。


モンストはキャラのデザインがものすごく好きです


かわいいしカッコいいし最高っす!笑


緒方雄一さん最高っす!笑


僕の趣味はこのぐらいでしょうか?


ドライブも好きですねー、はい


最後に早寝早起きとでも言っておきましょうか 笑


では今日また更新するかもしれませんのでよろしくです


では次回をお楽しみに!さよなら!










スポンサーサイト

昨日日帰り一人旅をしてきました、一人旅で得たものは多かった。

どーもです!


こんにちは最近天候の予想がつきませんね。


傘をもっていったらいいのかわからない、そんなことを毎日空さんと相談しながら家を出てます。


今日は題名の通りです


昨日僕はちょっとした思いつきで下道で片道4時間近くかかる伊勢神宮までいきました


その道中に僕が思っていたことは正しかったのかもしれないと思えました。


それは、本当に田んぼと森しかない田舎だと学校まで5〜10キロもあるところがざらでした。


これはいかがなものかと思いましたね


だからどんどん都市部に人が集まってしまうんだと思います


僕らはこういう田舎に住んでいても満足のいく学習環境を確率したい


そんな気持ちでTeachMeansを発足しました


学校は人間関係を学ぶところだと思っていますが、田舎は僕が知る限りものすごく結束力が強いと思います


田舎に住まわれいる方々は人間関係にはほとんど口出しする必要は無いと思います


だからネットというものを使いたいんだ!って思っています


ネットすらつながっていないところは考えなくてはいけないです


オフラインでするっていうのは言うのは簡単なことですけれども、難しいものです


田舎ならではのハウツーも僕らはしていきたいと思っています


その地域にあったようなものを出して行きたい


そして、無料で無制限に。しかもオフラインで


これは果てしなく難しいとおもっています


これから僕らの道は遠くて、しかも舗装されていない


でもこのアイデアを思いついたということは僕らの使命なんだと思って真摯に向き合っていきたい


そして、日帰り1人旅癖になりそうなのでこれからもしていきたいと思います


そして、田舎の現状について知りたいと思います。


それでは次回をお楽しみに!さよなら!




日本敗退しましたね。。。

昨日は更新できなくて申し訳なかったです


最近早起きのおかげもあり今日の日本対コロンビア戦みましたよ


普段あんまりスポーツ観戦みたいなのはしないんですけど


日本が決勝トーナメントに出るかもしれないということなので見ました


最終的に決勝Tに出場したのはギリシャでした


コロンビアとコートジボアールが有力だったらしくて番狂わせでしたね


イタリアとイングランドも予選で敗退


今回は気温の高いブラジルでやったってのがヨーロッパ勢の敗因でもあるんじゃないでしょうか


まぁ今回の日本戦の感想ですが、まず一番に言いたいのが非常に見応えの会った試合だったと思います!


はじめの今野のスライディングでのPKはいたかった


でも日本の攻撃的なサッカーもよかった!


普段あまりスポーツを見ない僕でもそう思ったので、おそらく皆さん感じてことは一緒なんじゃないかって思います。


しかし、本田が本気出せてなかったんじゃないかって心配でしたがやっぱりそうだったんですね。。。。


今回の本田のフリーキックほぼ壁に阻止されてました。。。


残念。


ただ嘉人さんいい仕事しましたね!


オーバーヘッドかなりかっこ良かった!


あそこであのシュートが出るっていうのはやっぱり日本は攻撃的なサッカーを全員共通目的であった証だと思いましたね。


日本の一点は岡崎が決めてくれると信じていいました!


あの華麗なヘッドくっそかこよかった!


ただ日本は残念な結果になったものの最高の試合を見せてくれたと思います


以上が普段あんまりスポーツを見ない管理人からのブログでした。笑


では次回をお楽しみに!さよならー



興味を引き寄せるような物ってどんなんだろう?

どーもっす!


最近早起きにハマっております


5時半に起きて歯を磨いて、タバコをすって、オトンを車で送ってます



まあその話は置いといてですね


みなさんの興味を引きつけるものってどんな特徴を持ってるかって考えますとですね


やっぱり、魅力的であったり便利であったりおもしろかったりしますよね


その価値観はひとぞれぞれってことは百も承知であります


ただ、Twitter、YouTubeを嫌いな人はいますか?


なぜあれだけ使用する人が多いかというと、やっぱり面白い上に多くのことが出来るからなんじゃないかと思います


ただ単に面白いだけじゃだめなんだと思う


ゲームとかは例外ですけど。。笑


ただツールとしてのものはやはり便利さと面白さと多くのことが出来ることにかかってるんじゃないかって思いますよ、何度も繰り返しになりますけど・・


そんなことを朝っぱらから考えていました。。。笑


じゃ次回をお楽しみに!さよならー







逃げ出したければ逃げてもいいと思う

こんにちは!


今日は「逃げ出したければ逃げてもいいと思う」という題名で書かせてもらう訳なんですけど


まぁ僕たちは学校と言うものに対して言いたい訳ですよ


学校って言うのは行かなくては行けないですよ


でも実際問題行けていない人だって、いる訳です


行けない人はものすごく悩んでいます、でも学校に行けてる人は学校で笑っている


そんなんじゃ教育が破綻してると思うんですよ


僕はそんな人でも十分に教育が受けれる環境ってのが必要だと思ったんです


教育って言うのは「学校」でしかうけれないと思ってる人は少なからずいるんじゃないでしょうか?


そんな固定観念を僕らはぶちこわしてみます


ネットで学べる時代がきてもおかしくない気がします


高い志を持って教師となった方はおそらく僕らと同じ気持ちがどこかにあると思います


今までの僕らのブログを読んでみてください


ネットで学べる時代、教育を受けれる時代がくると僕は確信しています


そうなってくると世界規模で歯車が回る気がします


まともに教育を受けれなかった人たちにどうにか手を差し伸ばせないかって考えた結果です。


今僕らの現状はただ単に未来像を描いているという段階です。


まだ現実はテレビ経由、ネット経由でしか見れていません


実際に生で物事を見たいと思っています、いずれ必ず行きます


話はだいぶそれたんですけれども、僕らは事情は様々でしょうけども学校に行けていない子たちに何らかの救済の手を差し伸べるために発足しました


学校に行けなくて苦しんでいる人、そのままでいいんです


いつか思いもよらない場面で形勢逆転する可能性だってあります


だから逃げたっていいんです、無理に今行動したって、逆に作用することだってありえますから


だから思い切って逃げましょう、親にブチ切れたっていい


とにかく無理する必要はない、無理して得られるものなんて心の傷ぐらいです


そんな人たちに向けて僕らのコンテンツを提供したい!


この一心で一生をかけてみたいと思います!


でわ次回をお楽しみに!さようなら!!







僕の尊敬する人間像。

どーもです!


今日は僕の尊敬する人間像について考えてみます!


みなさんも考えてみましょう


まず尊敬できる人間っていうのはどんな人ですか?


何かを成し遂げた人?社会的地位・権力がある?かっこいい?



まあ人それぞれだといます



でもその人たちのことを「すごいなー」としか思ってないですか?



自分もなれますよ、断言します。



「すごいなー」って思ってるだけじゃ何も実現はしないと僕は思います。



尊敬することはとても大事です、その次にその人に近づくためには何をすればいいか?を考える



そうすれば自ずと道は開けていくと思う



まあ要は物真似から始めてみるのもいいかも



その人の思考とかを盗んで同じ思考で考えるとかもいいかもしれない



そうなればその尊敬してた人間がいつか自分に乗り移ってるかもしれない



そうやって徐々に似せていく、そして自分の価値観で見極めていく



そうやって成功していくんだと、おもってます。



求めてるものは一緒なんで、きっと成功している人たちの内側はどうしてもにていくんだと思うんですけどね



でも僕たちは成功者になりたい訳じゃなくてですね、ただ単に一人一人の興味にあわせたものをとことんまで追求できるコンテンツを作り出せればいいと思ってるんですよ。



成功者だとか尊敬される人はですね、多分自分が成功者だとは思ってないと思う。




自分が描く未来が現実になっているだけななんじゃないかって最近思ったんですよね。



どうなんでしょう?みなさん



まぁ今回はちょっと軽めに書かせてもらいました




次回をお楽しみに!さよなら!




















学校の社会的役割ってなんだ?

どーもです!


みなさん!


「学校の社会的役割」について議論していこうじゃありませんか!


僕はですねー、学校っていうものはですね


人間関係、人格の形成、価値観の形成などを目的として在るんじゃないかと思うんですよ!


人間に無くてはならないものを学校で教わる


そんなとこでしょうか、まぁ勉強はそこそこちゃんとしてりゃいいんですよ


勉強はどこだって出来ますから


人間的に成長することが何よりも大事で社会的知識はもちろん大事かもしれないです


社会に出て教養がなかったら恥ずかしいですもんね、


でもね、人間性がクズだったらそれこそ恥ずかしいですからね


考えてみましょう


2人の人間がいます


1人は頭がいいけども、約束も破る上に嘘もつく。


もう1人は頭は弱いけれども、約束も守るし信用できる。


どっちが好きですか?まぁかなり極端な例なんですけども


これが人間性ってもんなんですよね


人間気づいてるようで気づかないことなんですよ


一番いいのは頭も良くて、信用されるような人間です。


そんな人間になるにはどうすればいいのか


人と関わりを持ってください!


もし人とのコミュニケーションが難しい。。


とかの悩みがあれば、是非打ち明けてください!僕でよければ聞きます!


コメント欄に書いていただければうれしいです


コメント欄がいやなのであれば僕らのTwitterのダイレクトメッセージとかでもいいです



話がそれましたね 笑



まあとにかく学校は人間性を磨くところだということです!



そして勉強はほどほどにしときゃいいんですよ



何回も言いますけど笑



勉強できなくたって立派な人はたくさんいますよ



あと何かに興味が在るなら学校なんか行かなくてとことん追求すればいい!



僕は哲学が好きなんで、大学で学んでます



学校に行かなくても興味のある分野を追求できる環境はいずれ僕たちが築き上げます



待っていてください!



学校に行けなくなっている子たちにも手を差し伸べることの出来るようななんらかのツールを僕たちは使命感を持って築き上げていくので待っていてください!


なんかいろいろ話が転々としてますけども


僕が思う「学校の社会的役割」って言うのはですね


”人間的にどう成長していくかを考えるところ”なんじゃないかとおもいます。


勉強はもちろん教えられると思いますけど、学校ではそれだけじゃないはずです


日直だとかで責任を持ったり、班でリーダーになったりしたんじゃないでしょうか?


それが人との関わりで人間性が磨かれていくんだと思うんですよ!


そんな感じです


じゃあ次回をお楽しみに!さよならーー
















大学生活。

どーもこんばんわ!


毎回毎回堅い話ばっかりしてても面白くないので、僕の大学生活について話していきたいと思います


僕は最近本当に何に対してもやる気を見いだすことが出来ないまま


朝起きて学校行って風呂は行ってご飯を食べてhuluで好きな海外ドラマを見て寝る生活でした


この生活が本当につらかった 笑


毎日が同じ繰り返し。。


人間これが一番つらいと思います


機械式に日々が過ぎていく、これほど面白みのない日々はない!



僕は刺激が欲しかった!環境を変えたかった!



だからいろいろやりましたよ、ビデオブログしてみたり、プログラミングしてみたり、動画編集してみたり



でも!なんか違う!って思っていました・・。



今こうしてしてることも違うのかもしれない。



でもね、人間これしかないって思って始めて成功するんだと僕は信じてますよ



でも何かに没頭してるときの人間って強い!



そして居場所が在ると尚強い!



僕にはどちらもある、だから今こうしてブログを書いてますけど



いつかは報われるじゃなくて、自分はこれをしていれば間違いない。



と思ってこのプロジェクトを進めていきたいと思います!




まあ僕がブログを書くとどうしても堅い話よりになってしまいますね(苦笑



まあ僕の大学生活に何が足りなかったかというと「刺激」ですよ!



今は友だちと2人で夢を語っていますけど、僕は今回の刺激を無駄にしたくはない!



僕は努力していきたい!と思う所存です。



僕はほかの学生と生き方が違うかもしれない、でもこれが僕なんです



人を信じるなら、自分から信じてみようじゃないですか!



自分の今やってることは無駄なことじゃない!って自分に言い聞かせて頑張りたいと思う!



まぁ短めですけど、僕の大学生活でした。笑



さよならー












インターネットの可能性




はい!こんにちは!


今日は「インターネットの可能性」ということでですね


つらつらと書いていこうと思います



まずインターネットの可能性を見ていく上で欠かせないものは「真か偽かを自らの視点で見極める」ことが非常に大事になっていくでしょう。



まぁ俗にいう「メディアリテラシー」ってやつです



ネットというものは、誰がどんな情報でも書くことが出来る訳ですから当然そういったものが必要になるでしょう



しかし、真か偽をどのようにして見極めるか。



その解決法は自分の考えの確固とした軸をもたなくてはなりません。



その軸というものはどのようにして出来るのか



それは人と人がつながって関係している状況がないと出来ません



人と会話して、いろんな情報を集めてその中で何が正しいのか、何が間違っているのか




価値観の形成こそがインターネットを使用する上で最も大事なんじゃないかと思います



そのことをふまえた上で「インターネットの可能性」について話しましょう



インターネットはこれから拡大していくのみです、もっというと生活のすべてがインターネットに集約される日はそう遠くないかもしれない



現に家電の操作がタブレット、スマートフォンで出来るじゃないですか



これはいずれテレビ、電話などのものも見れるようになるかもしれない



そうなった未来は僕なら容易に想像できます



小中高生の学習もすべてインターネットでできるようになったらどうでしょうか?



それはもう既にあるでしょうけども、僕らは学習のみではありません。



個々の興味にあったもののHow Toをインターネットの中で配信したいと思います



美容が好きなら、パソコンが好きなら、その動画を選んでみればいい。



それらをオフラインで、しかもいつでも制限なしで見れるとすればそれはどうですか?



これ以上ない刺激ではないでしょうか?



これが僕の考える「インターネットの可能性」です



では次回をお楽しみに!さよならー







人間の知的欲求。

こんにちは!


今回は「人間の知的欲求」について話しましょう!



みなさん知的欲求もってますか?



まぁみなさんご存知でしょうけども「知的欲求」という言葉の意味から説明しましょう



簡単に言うと「強烈な好奇心を持つこと」ってことでまとめられるでしょう



これは人間に元々備わっているものなのでまあ知的欲求が無い人はいないでしょう



身近なことから考えてみましょう



みなさん興味のあることがあると知りたくなるでしょう?



それです、まぁ僕なら最近プログラミングのことに興味がではじめているので調べたり参考書とか読んでます



そう!これが知的欲求!誰にでもあるでしょ!



この知的欲求を調べたり、本を買う必要がなくなったらどうですか?



かなりよくないですか?



まさに痒いところに手が届くじゃなでしょうか!?



人間の知的欲求は止まりません。



断言します。



知的欲求を言い換えて「刺激」って言葉にするとわかりやすいかも



みなさん刺激求めていないですか?



可愛いあの子とつきあいたい!



とかも刺激になるのかもしれません



刺激=知的欲求じゃないですけど



同じようなものに僕は見えます



カレイとヒラメみたいなもんでしょう



ぱっと見いっしょだけどよく見ると違う、そんなとこでしょう。



知的欲求は人間に可能性を広げてくれます



最近授業で教えてもらったことなんですけど



もし、「脳」、もしくは脳におきかわる情報が詰まった何かが存在していて今こうして生きているこの僕らは着ぐるみでしかなかったとしたら?



この考え方を教わった時僕はマジでワクワクしました!



僕と同じことを感じた人もいるでしょうけど



このワクワクは知的欲求から生まれたものじゃないでしょうか?または刺激?



こんなことを僕は様々な状況下で生活している人々主に子供たちに与えたいわけですよ



人間の可能性は未知数であり続けるためには知的欲求(刺激)が必要なんじゃないかって思います!



じゃ今回は知的欲求(刺激)について話させてもらいました!



次回をお楽しみに!さよならーー






該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。